院長挨拶 近藤貴志

院長 近藤貴志 はじめまして。私ども明倫ファミリークリニックは、居宅・高齢者施設等で安心して快適な日々を過ごして頂く為に、外来診療・訪問診療を行っております。
 加速度的に進む高齢化社会の中で医療のニーズは益々高まるばかりです。
 当院は内科のみならず整形外科・形成外科等の専門ドクターによる診察を行うことで全人的医療を心がけております。そして、当院は地域拠点病院や他の機関との連携を強め万全の体制を整えております。
 また、ただ治療するだけでなく「患者様個人の心を見る」、それが明倫ファミリークリニックの医療です。真心を込めた医療サービスを地域の皆様にお届けできますよう、スタッフが一丸となって皆様の気持ちになり最良の問題解決を目指します。いつでも皆様のお役に立てるように、地域の関連病院、ケアマネージャーの方々との連携を常に密に取るようにしております。
 人と人との信頼関係から診察がはじまる、それが医療本来のあり方です。
医師も看護師も明るく話しやすいスタッフばかりです。
お体に関することは、どんなことでもお気軽にご相談ください。

副院長挨拶 新堂修康

あなたの街の家庭医に

私は、これまで総合診療医として、
また糖尿病専門医として多くの診療を経験してきました。
これからは、この街で、あなたとあなたの家族の生き生きとした暮らしをサポートします。
一人で悩まず、是非、ささいなことでもお話下さい。

スタッフの紹介

院長 近藤貴志

専門 総合内科・消化器内科
資格 日本内科学会認定内科医
学会 日本内科学会、日本消化器病学会、日本内視鏡学会など
経歴 大阪大学医学部卒業後、分子制御内科・消化器内科入局
大阪大学医学部附属病院、市立豊中病院、
近藤病院などの勤務を経て、当院を開設。
現在、近藤病院非常勤、市立豊中病院内視鏡部非常勤を兼任。

副院長 新堂修康

専門 総合内科、生活習慣病 (糖尿病・高血圧・脂質異常症など)、
内分泌内科(バセドウ病、橋本病など)
資格 日本内科学会 総合内科専門医
日本糖尿病学会 専門医
日本病院総合診療医学会 認定医 
医学博士 (大阪大学医学部 博士課程修了)
学会 日本内科学会、日本糖尿病学会、
日本病院総合診療医学会、日本老年医学会など
経歴 2002年 大阪大学医学部卒業後、同大学附属病院勤務
2003年 国立病院機構 大阪医療センター勤務
2004年 市立東大阪医療センター勤務
2006年~2009年 大阪大学医学部 博士課程
2012年 市立東大阪医療センター 内科部長
2016年 市立東大阪医療センター 総合診療科部長
2017年 兵庫医科大学 臨床教育准教授(兼任)
2018年 当院 副院長
受賞歴 日本糖尿病・肥満動物学会年次学術集会 若手研究奨励賞
2010年度 大阪大学博士課程 優秀者賞
第53回 日本糖尿病学会年次学術集会 プレジデントポスター表彰
研究論文 Shindo N, Fujisawa T, Sugimoto K, Nojima K, Oze-Fukai A, Yoshikawa Y, Wang X, Yasuda O, Ikegami H, Rakugi H
Involvement of microsomal triglyceride transfer protein
in nonalcoholic steatohepatitis and diabetes in a novel mouse model
Journal of Hepatology 52:903-912, 2010

医師 不動 一誠

  三重大学医学部卒業
専門 整形外科
現在 関西労災病院 勤務

医師 石田 秀和

  大阪大学医学部卒業
専門 小児科

その他

小児科非常勤医師 阪大小児科医局より数名
看護師 3名 
スタッフ 事務長以下 3名 他

関連病院

近藤病院(尼崎市)、関西労災病院(尼崎市)、アクア畠中歯科 (尼崎市)、大阪回生病院(大阪市淀川区)、 市立豊中病院(豊中市)、馬場記念病院(堺市西区)、大阪大学医学部附属病院(吹田市)、 近畿大学医学部附属病院(大阪狭山市)
など多数。